Connecting...

新規会員登録
Blog / スタートアップCTOに聞く ウェブエンジニアの働き方
ソースコード

もくじ

スタートアップCTOに聞く ウェブエンジニアの働き方

RGF Professional Recruitment Japanでは、各分野のスペシャリストである講師の方々から知識を共有していただくための『教育の場』、各転職コンサルタント同士の『コミュニケーションの場』の提供を目的として社内セミナーを定期的に開催しております。

4回目となる今回のセミナーでは、2012年に創業したスタートアップ企業『株式会社maricuru』の最高技術責任者/CTOを務める和田崇彦様(@takahi5)をゲストスピーカーにお迎えし、ご自身のご経験やスタートアップでの働き方、エンジニアの仕事や採用についてなどをお話しいただきました。

 

Presentation in progress

和田様は元々DeNAのソフトウェアエンジニアとして新規サービスのインキュベートを複数ご経験された後、『本当の意味でスタートアップ企業を経験してみたい』という思いから、現職に着任されました。

 

 ・大企業とスタートアップ企業の違いはどんなところ?

 ・スタートアップでの働き方はどんな感じなの?

 ・他社の開発環境ってどんな感じなの?

 ・将来的なキャリアプランは?

 

Digital領域のエンジニアなら、このようなことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。今回のセミナーではこれらの疑問に対し、一つ一つ丁寧にご自身の経験を踏まえお話をしていただきました。

日頃からエンジニアの方々の転職支援を行っている我々コンサルタントにとっても、企業選びのポイントとなる「働き方」や「仕事の魅力」を知る貴重な機会となりました!このブログでは、そのような中でも特に重要なポイントであった『スタートアップ企業での働き方』と『採用視点』についてご紹介したいと思います。

 

人材のモジュール化!? ~スタートアップ企業のエンジニアとは~

時代の変化に伴い、仕事の進め方や人材といったビジネスに関わる部分でも以前と比べ大きく違うスキルが求められる時代になっています。

今回のレクチャーの中で、そのような時代を象徴する働き方に関する印象的な考え方が出てきました。

 

摺合せ型”と“モジュール型

 

これは本来工業製品の製造方法を表す際に使用される用語で、その製品のために作られた、他のプロダクトには利用することができないものを“摺合せ型”、汎用性があり、さまざまなプロダクトで利用可能なものを“モジュール型”と表現しています。

今回のセミナーでは、これらのキーワードを人材の活用方法に関する比喩として使用されていました。

 

従来の日本型のビジネスにおいては、その企業で活躍できる“摺合せ型”社員が重宝されたものの、転職が一般的となった現代ビジネスにおいては、どこの企業でも活躍することができる“モジュール型”社員が活躍できる機会が増えてきているそうです。

特に人材確保が難しいスタートアップでは、副業などで必要な時に必要な人材を確保しながら事業展開を行っている企業が多く、“モジュール型”人材は重宝されるとのことでした。

和田さまも所属しているMaricuruなど多くのスタートアップで採用しているリモートワークで週に10時間前後の稼働しているエンジニアは、まさに人材のモジュール化を体現しています。

 

※“摺合せ型製品”とは、自動車のようにエンジン,サスペンション,ボディなどのモジュール全てが乗り心地に影響する製品。一方、“モジュール型製品”とは、PCのように部品の標準化が進み,様々なメーカーの部品を自由に組み合わせられる製品のこと。

 

スタートアップCTOの採用視点

和田様によるとスタートアップ企業は、企業のフェーズごとに求める人材が違うと言われます。和田様が考えるに、フェーズは大きく分けて下記の3つに分類されるそうです。

 

 ・仮説検証期(~10人):計画変更に柔軟に対応できる人材を求める。

 ・グロース期(~20人):専門性の高い人材を求める。(機械学習,データ分析,マーケティング)

 ・組織構築期(~100人):大企業での経験?

 

仮説検証期におけるスタートアップでは常に走りながら計画変更等もあるため、変化に柔軟に対応できる方々が必要になってきます。

そのような環境だからこそ、自分の仕事が事業拡大に直結する実感が生まれやすいともおっしゃっていました。

 

株式会社maricuruでは、「リモート体制の構築」や「最先端技術を使える環境整備」と言った工夫により、副業として新しいチャレンジをしてみたいエンジニアの確保を行っているそうです。

もちろん時間的制約などもあり、大きなタスクを任せづらいといった課題もあるようですが、柔軟な働き方を推奨することで優秀なエンジニアの力を短期間だけでも借りることが出来るとのことでした。

 

【最後に】

スタートアップ企業での仕事は、まるで『小さなボートで大海原に飛び出す』経験であるようです。

エンジニアとして最先端の技術に触れることができ、新規サービスを任されていたDeNA時代は『隣には大きな母艦がいて、ダメならいつでも飛び移れる安心感があった』と和田様は言います。

そのような環境で非常にやりがいはあったものの、やはり『本当の意味でスタートアップ企業を経験してみたい』という信念のもと株式会社maricuruに参画されました。

 

自身のキャリアを考える際、さまざまなことが頭の中を駆け巡るかと思います。

そのような皆様の新しい一歩を踏み出すお手伝いをする我々にとって、今回レクチャーいただいた内容はスタートアップでの働き方や大企業との違いといったものを改めて理解するまたとない機会となりました。

業種・業界はさまざまあるものの、スキルの幅を広げ、自分の力で事業の成功にコミットする熱意があれば、どこの企業であっても次代のモジュール人材になれるかもしれません。

 

 ●柔軟な働き方をしてみたい!

 ●エンジニアとしてスキルアップしたい!

 ●ホットな技術に触れたい!

 ●最先端の開発環境で働きたい!

 ●魅力的なスタートアップでも働いてみたい

 

上記のような新たなチャレンジをお考えの際は、RGF Professional Recruitment Japanに是非ともご相談ください。

素晴らしいエンジニアの皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社maricuru URL:https://about.maricuru.com/

 ~サービスのご紹介~

 花嫁限定コミュニティアプリ「maricuru」 URL:URL:https://maricuru.com/?from=ducklings

 これから結婚式を控えている花嫁“プレ花”と、たくさんの思い出が詰まった結婚式を終えた花嫁“卒花”を繋ぐコミュニティアプリ『maricuru』

 “プレ花”たちのこんな悩みを“卒花”たちが解決します!!

  ・式場で悩んでいるので、実際に挙げた人の意見を聞きたい

  ・結婚している友達が少ないので、相談相手がいない

  ・式場のプランなどでわからないことがあるので、同じ式場の方に聞きたい

  ・質問はしたいけど、InstagramのDMは面倒!  etc...

 

結婚式を検討するにあたって、さまざまな悩みやギモンがあるかと思います。

これから結婚式を迎えるプレ花嫁様も楽しみながら準備ができます♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Explore New Opportunities

  • 転職をお考えの方はこちらから

  • 採用をお考えの企業様はこちらから

  • RGF PR Japanでのキャリアをお考えの方はこちらから