アライアンスリード ディレクター/ Alliance Lead Director

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 5000000 - 15000000 JPY
Job Function: Consultant
Reference: JO-200117-209595
Industry: Technology/Online
Sub-Industry: IT Consulting/SI

Company Overview

外資系大手コンサルティングファーム

同社コンサルティングは、世界153ヶ国に200,000名のプロフェッショナルを擁し、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供する同社のメンバーファームです。
市場、顧客、雇用など、事業に関わるあらゆる側面でグローバル化が進んでいる今日、クライアントが直面する課題は、組織内の部門や地域を超えたものになります。
同社は、こうした変化へ対応するため、サービスラインやインダストリーの連携に加え、同社がグローバルに蓄積した知見とネットワーク力を下支えとするシームレスなサービスを目指しています。

Job Description

• 同社のアライアンスプログラムを統括する
• Global, RegionalのAlliance Leadと連携し、日本におけるAlliance戦略を策定する
• Microsoft, IBM, Google, AWS, Oracle, Workday, Ui-Path, Automation Anywhereなどの同社Global Alliance Teamと連携し、各ベンダーの日本におけるアライアンスを各アライアンスチームのリードと連携して進める
• Tier1 Alliance Programのうち2つから3つのプログラムを担当する
• 既存のプラクティスへのパイプライン増加、収益拡大を主なKPIとし、アライアンスによる顧客ベースの拡大、サービスオファリングの拡大を目指す。
• 日本のプラクティスに対して、グローバルの事例などを踏まえて各アライアンスパートナーのソリューションを展開する。
• 各アライアンスプログラム間での情報共有、共通のアプローチを定義して先行事例を後続のアライアンスチームに教育する
• アライアンスの戦略・年度計画を策定し、その実行を行う
• アライアンスの予算策定と実行
• 同社の他プラクティスに対してアライアンスの価値を訴求する
• マーケティング部門とともにマーケットに対して同社のアライアンスの価値を訴求する
• 同社グローバルのアライアンスチームと協力し、その情報を同社ジャパンに適切に連携する

Requirements

必要なスキル
• クロスボーダービジネス経験(海外駐在あるいは海外留学経験 +)
• プレゼンテーション能力(クライアントシニアが同席するセッションではセッションリードをすることが必要)
• 日本の大手クライアントのCXOとのリレーション構築能力
• テクノロジー、データの経験・リテラシー。その中でもソリューションの中心になるCloud Transformation, Data, AI, Blockchain, Cyberの理解とそれらをソリューションに適用する理解能力は必須
• 会社外でのネットワーク構築能力

言語スキル
・日本語スキル:流暢に話すことができる、もしくはネイティブレベル(読み書きスキル必須)
・英語スキル:ビジネスもしくはそれ以上レベル