金融業界ファイナンス&リスクコンサルタント【FS-F&R】

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 6000000 - 10000000 JPY
Job Function: Consultant
Reference: JO-191109-204979
Industry: Technology/Online
Sub-Industry: Financial Technology

Company Overview

大手外資系コンサルティングファーム

Job Description

【担当業務】
同社グループのFinance & Risk チームでは、経営者にとって最も重要で価値の高い課題に対して、解決に導くための戦略の企画から実装までの幅広いサービスを提供しています。デジタル化が進む経営環境下において、グローバル展開やM&Aなどにより生き残りをかける金融機関のファイナンス・リスク領域課題は、もはや「経理部」や「リスク管理部」だけの課題ではありません。Finance & Risk チームは、これまでの金融機関の個別の管理部署内に閉じられた管理から、フロントオフィスや外部協業も巻き込んだ、戦略的攻めの経営管理に転じるための支援を行います。
すなわち、従来のファイナンス・リスクのグローバルな経験・知見を用いたサービスに加えて、それらに新しいテクノロジーやビジネスモデルを適用したサービスを提供します。例えば、アナリティクスを用いたリスクマネジメントや会計監査対応、データを蓄積・活用した経営分析のプラットフォーム化、規制対応やコンプライアンス業務のマネージドサービス、お客様と共同での新会社設立やテクノロジー(AI、Cloud、Analytics等)を用いたシェアードサービス化、などの提案・デリバリーを行っています。
我々は、クライアントと共に経営者の立場に立ち、複雑なビジネスケースを解決し、社会における信頼を構築させることに努めています。また、多様性の高いチームを築き、リードする機会も多くあり、非常に働き甲斐のある職場環境です。

【担当業界】
国内外の金融機関(銀行・証券会社・信託銀行・運用会社(投信・投資顧問会社)・生命保険会社・損害保険会社)に対し、業務上の複雑な問題の解決や、戦略的イニチアチブの達成に向けた支援を行います。

【担当領域/具体的なプロジェクト】
1. Strategy/Enterprise Performance Management(EPM)
- 財務企画・リスク企画観点からの構想策定(事業ポートフォリオマネジメント、リスクアペタイトフレームワーク)
- 管理会計・業績評価の高度化
- データを活用した統合的な経営管理(グループ/グローバルデータ整備、各種データを用いた分析的なファイナンス・リスク管理アプローチ) 等

2. Data/Operation/Governance
- SmartClose(決算早期化・効率化)に向けたガバナンス・オペレーション・データ・システム構想・導入支援
- グループShared Service Center(SSC)導入支援
- MIS構想・グループ横断データ基盤構想策定、等

3. Financial Crime
- AML/コンダクトリスク管理構想、業務・システム構想・導入支援
- 内部監査の強化、等

4. Regulation
- IFRS9/17構想、業務・システム構想・導入支援
- Basel規制当局対応、業務・システム構想・導入支援
- BCBS239、ストレステスト
- モデルリスクマネジメント、等

【人員構成】
中途入社者80%、コンサル未経験から入社した社員40%、外国籍メンバー20%と、非常に多様性に富んだチームです。
金融以外の業界から転職されてきた人もいます。

【部門からのメッセージ】
Finance & Riskチームでは同社のグローバルネットワークを活用する機会が多く、海外オフィスとの頻繁な情報共有を通じ、グローバルな視点で最も有効なソリューションをクライアントに提供しています。また、グローバル・モビリティー希望者に関しては、昨今、アジア、ヨーロッパ、米国、英国等を勤務地とするプロジェクトに取り組むチャンスも続出しています。