A&H Actuarial Manager

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 10000000 - 11000000 JPY
Job Function: Insurance - Actuary
Reference: JO-200319-214238
Industry: Financial Services
Sub-Industry: Insurance

Company Overview

大手外資系損害保険会社

Job Description

-傷害保険・医療保険に係る保険料算出、収益管理などのアクチュアリー業務の責任を負う。
-保険数理分析(損害率分析や収益分析など)を介して、傷害保険・医療保険の保険料収入・収益の目標達成に貢献する。
-保険数理に関する経営管理資料の作成およびステークホルダーへの報告について責任を持つ。
-若手アクチュアリーを育成するとともに、各スタッフの担当業務内容を把握し労務状況を管理する。
-傷害保険・医療保険に係る保険料率算定のための保険数理手法を確立し、導入する。
-料率検証や収益管理分析、損害率動向分析などを定期的に実施し、アクチュアリアル・レポートを作成する。そして、関連部署へ分析結果を共有し、今後の商品設計や料率決定プロセスへ積極的に関与する。
-認可申請チームと協調しつつ、保険数理に関する認可申請書類(保険料算出方法書および保険料算出の根拠等)の作成および金融庁への認可折衝を実施する。なお、保険料算出において、保険業法や保険監督指針等の法令および会社の基準に準拠するよう徹底する責を負う。また、必要に応じて、会社や保険計理人、その他の関係者の同意を得る。
-モニタリング業務を通じて各保険種目のリスク要因を特定し、損害率のコントロールに努める。その際、アンダーライティングチームと協調し、保険料率と保険引受基準との整合性を図り、今後の方針を決定する。
-プロダクトマネージャーと密接に協働し、損害率・コンバインドレシオの動向およびその変動要因を理解し、認識を共有する。その上で、収益目標および成長目標を達成するため、関連部署に対して価格戦略や採るべき方向性について提言する。
-ファイナンス・アクチュアリーと定期的な意見交換を実施するとともに、会計処理(IBNR見積手法を含む)の変更の有無を確認する。
-最近の保険数理手法や保険業法・保険監督指針等の法令・規制の動向を把握し、各保険商品において法令遵守が維持されるように努める。また、他社の価格動向を定期的にモニターし、自社のポジションを把握する。
-新商品開発や保険料算出、料率検証、プライシングツール/モデル開発において、関連部署と密接に協働する。
-全シニアマネジメントが傷害保険の収益性や数理分析内容を把握しているように努める。
-社内および社外の全ステークホルダーに対して、有益な対応を実施する。
-部下を監督・指導・教育し、チームのパフォーマンスを向上させる。

Requirements

【必須(MUST)】

-学士号または同等の学位
-日本アクチュアリー会正会員もしくは準会員
-ビジネスレベルの英語があれば尚可
-保険数理あるいは関連分野での経験が5年以上
-保険あるいは関連業界での業務経験が8年以上


【歓迎(WANT)】

-分析および計量化スキル
-高度なコミュニケーションおよびプレゼンテーション能力
-変化と複雑さに対処する能力
-収益へのフォーカス、成果へのコミットメント
-積極的に責任を引き受けられる自発性
-革新的かつ実践的なアプローチ
-結果への意欲、ビジネス感覚