ISTT(Industry Specific Technology Transformation)

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 5000000 - 13000000 JPY
Job Function: Consultant
Reference: JO-200117-209579
Industry: Services
Sub-Industry: Business Consulting

Company Overview

外資系大手コンサルティングファーム(世界150ヶ国以上に展開するグローバル組織のメンバーファーム)

同社コンサルティングは、世界153ヶ国に200,000名のプロフェッショナルを擁し、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供する同社のメンバーファームです。
市場、顧客、雇用など、事業に関わるあらゆる側面でグローバル化が進んでいる今日、クライアントが直面する課題は、組織内の部門や地域を超えたものになります。
同社は、こうした変化へ対応するため、サービスラインやインダストリーの連携に加え、同社がグローバルに蓄積した知見とネットワーク力を下支えとするシームレスなサービスを目指しています。

Job Description

クライアントへのトータルソリューション構築・展開を目的として、ITコンサルテーション・サービスが職務内容になります。具体的には、「IT戦略策定支援」、「情報システム要件定義支援」、「プロジェクトマネジメント支援」等です。ISTTでは、特に業種への専門性を高めるために、下記の連携活動を実施しています。
・業界・業種別課題の識別(セクター連携)
・ソリューションの連携・開発支援・知見蓄積/展開(サービスライン連携)
・グローバルを含めた同社コンサルティングのケイパビリティ強化・開発
・アセットの構築(ソリューション開発部門連携)

【具体的な案件】
ISTTは新設チームなので、チーム固有案件として切り出してはいませんが、製造業・サービス業・官公庁・インフラ企業等網羅的な展開を図っています。

役割及び責任
<シニアコンサルタント>
管理者の指導のもと、次の作業をしていただきます。
・各セクターと連携した業界の動向調査・個別クライアントの課題分析・調査
・抽出課題に対する解決策の検討
・適用ソリューションの選定・プロジェクト実行計画の策定

<マネージャー以上>
·各業種におけるIT適用の範囲・レベル・効果等の分析全般のリード
·プロジェクトにおけるスケジュール、要員、予算、成果物及びスコープの管理
·コンサルタント及びシニアコンサルタントへの作業指示・品質レビュー
·新規案件受注に向けた提案活動

Requirements

必須要件
・社会人経験10年以上
 特に資格保有は不問。
・<語学>日本語 :母国語またはビジネス以上

評価される知識と経験
・共通的なビジネススキルとして、論理的・戦略的思考力、仮説構築力、コミュニケーション能力、アウトプット能力(インプット情報を一定のロジックに基づきドキュメント化できる能力)に優れた方を特に評価。
・特定の業種に対するコンサルティング経験、また事業会社におけるデジタル戦略・企画及び事業戦略・企画の実務経験者は歓迎。
・<語学>英語:ビジネス以上、その他言語(中国語など) あれば尚可