Connecting...

新規会員登録

Job Description

Company Overview
約50,000名の連結従業員数、350社を超えるグループ企業を抱える、東証一部上場の日系大手企業のホールディングス会社

Job Description
◆募集背景
ホールディングス企業としてのM&A関連法務強化のため、ともに組織をリードいただける方を募集致します。

◆業務内容
【主に海外でのM&A法務】
 マジョリティー買収・子会社売却、ファンド投資に関する法務業務

◆ポイント
【弁護士事務所の方】
●“当事者”として事業に携われる
・「法的にYes/Noの見解を示す」ことに留まらず、「いかにビジネスを前に推し進めるか」を、事業サイドと一緒になって考え、実現しています。
・支援者や伴走者に留まらず、いち“当事者”として事業に携わることができ、事業サイドや経営陣からの信頼関係に基づいて経営の意思決定に関われることが醍醐味です。

【事業会社の方】
●経営層/事業責任者との距離の近さ
・担当する事業や案件で責任ある仕事を任されることが多く、経営層や事業責任者との会議に主体者として参加し、コミュニケーションを取る機会も多いです。
・その中で、ご自身の意見を提案し、経営や事業全般にインパクトを与えるチャンスもあるため、大きなやりがいを感じられます。
・また、経営層や事業責任者とのやり取りにより、高い視座や視点で考え行動する姿勢を学び、身に付けることができます。

●豊富な新規事業の機会
・社会に新たな価値をもたらす魅力的なビジネスに携わる機会が多数あります。
・法律が追いついていない領域に対しても、これまでの法務知識や経験をフルに活用し、チャレンジしていただけます。

※特にベンチャー企業の方
●豊富なM&Aの機会、グローバルで活躍する機会
・国内外でM&A案件に携われる機会が豊富にあります(グループ全体で過去5年に200件ほどM&Aを実行しています)。
・また、海外M&Aやアライアンスも増加してきており、グローバルで活躍するチャンスがあります。

【共通】
●柔軟な働き方の実現:
・当社ではリモートワークの活用が進んでおり、定められた時間に縛られない、柔軟な働き方が実現できます。
・法務部門には子育て中の社員も多く在籍しており、リモートワークの活用により、限定的な仕事ではなく、責任のある、成長機会の豊富な仕事を担っていただき、活躍していただいています。

●メンバーの多様性
・法務部門の多くが中途メンバーです。弁護士事務所や事業会社など、様々なバックグラウンドを持ったメンバーで構成されています。

●キャリアパス
・法務を主軸に置きつつも、将来的に他領域のキャリアを築くことも可能です。
(異動の実例として、IR・内部統制・情報セキュリティー・海外の買収会社駐在・総務などがあります)

Requirements
【必須(MUST)】

・弁護士資格
・事業会社や弁護士事務所いずれかにおける3年以上の企業法務経験(M&A関連法務経験)
 ※基本的な法務のフレーム、弁護士折衝が可能であることが必須
・海外での留学経験もしくは駐在経験があり、会話レベルで高度なビジネスレベルの英語が使える方
 ※海外子会社対応が必須なためスピーキング必須
・法律の知識をベースに法務領域のみに囚われずに、将来的に事業運営・設計を行いたいという志
・スピード感のある仕事への取組み



【歓迎(WANT)】

・海外子会社のガバナンスに関わったご経験
・データ・プライバシー法務への興味や関心
・ベンチャー支援のご経験
・エネルギー量の高さ(執筆活動や業務以外の活動等)

類似した求人