QC Manager

Location: Japan - Others
Job Type: Permanent
Salary: 5000000 - 9000000 JPY
Job Function: Quality
Reference: JO-190325-186039
Industry: Consumer Goods
Sub-Industry: Cosmetics & Fragrances

Company Overview

世界最大級の消費財メーカー

Job Description

工場で生産される化粧品の品質管理業務(資材品質管理・工程管理・製品検査・出荷判定を含む)
ISO9001認証の維持・更新業務(事務局または内部監査員として)
工場起因で発生する品質問題(苦情・インシデント)への対処
工場の品質改善プロジェクトのリード
製造部門の一員としての工場の改善業務
品質管理課としての部署とりまとめ

Requirements

<必須要件> 化粧品もしくは食品の品質管理、品質保証または研究開発業務の経験。(経験5年以上) ISO9001の認証維持または更新に関わる業務経験。 GMP、HACCPに関する知識と業務経験。 英語スキル(ビジネス英語レベル。E-mail・会話でコミュニケーションが出来ること。目安:TOEIC700以上) マネジメント経験 <歓迎要件> •製造業における責任技術者・品質管理責任者などの経験 •ISO9001監査対応または内部監査の経験 •薬事法など化粧品製造に関わる法律知識

Additional Job Information

求人の魅力 ①少数精鋭で大きな枠組みで仕事ができる環境です。 国内流通しているシャンプー、コンディショナーのほとんどを生産(協力工場での生産も一部行っています)しているボリューム、及び24時間稼働の運営状況に対して、品質管理チームはMgr含めて正社員4名の体制となります。一般的なOEMメーカーであれば数十人で担っている仕事を担っているのが実態です。 なぜそれらが実現できているのかは極力システム構築、人力に頼らない生産管理の体制を構築することに品質管理チームがイニシアティブを取っているためとなります。 例えば、数千万円の投資が掛かるようなプロジェクトが数本現状走っているなど、投資に対しても積極的な環境です。 また、弊社内でも品質保証@本社、今回の募集である品質管理@相模原と分かれていますが、工場で生産しているものについては品質保証部がリードして進めるものもしばしばあります。 品質管理業務のウェイトが中心にはなりますが、仕事の幅も広げていくことができる環境です。 ②世界トップクラスの最先端を肌で感じることができます GlobalのQC Directorや関連するVip対応をお任せした場合には終日彼らと間近の距離でディスカッションをすることができます。 彼らは関連する書籍を出すなど業界の権威でもあり、進め方が世界のスタンダードとなっているものもしばしばあります。 そういった最先端の情報や知識を吸収することができるのは何よりの経験とキャリアになるかと思います。