Connecting...

新規会員登録

Job Description

Company Overview
会社情報:全世界にて圧倒的シェアを誇る科学機器・分析装置メーカーです

核磁気共鳴装置(NMR)、X線回折装置、質量分析装置を
世界で唯一“自社”にて開発することができるなど圧倒的な製品力を保持。
世界的な研究でも同社製品は使用されており、研究者からの信頼も厚く
技術革新には欠かせない製品を扱っている企業です。

この技術力の高さは企業の安定性にも大きくつながっており、
高水準の年収や充実した福利厚生等の待遇の良さに表れています。

また、グローバル全体では3800名・年商1300億円規模の企業であり、
日本でも150名以上の社員を抱えるほど。
定着性も高く、長期就労が可能な環境です。

Job Description
職種名:生産技術エンジニア
化学分析機器の一つである誘導結合プラズマ質量分析装置(ICP-MS)の生産技術業務です。
具体的には、質量分析装置(ICP-MS)の生産に関連した、新製品の生産移管/生産設備設計/工程設計/コストダウン/品質改善/生産ライントラブル対応等の
業務に携わっていただきます。

クライアント先:、国公立大学や官公庁所属の研究機関・一部上場企業など

Requirements
必要な能力、経験:

· 機械・ロボット系の学科の大卒、または同等以上の能力

· 生産技術部署もしくは開発部署での経験が5年以上あること。化学分析機器・医療機器・半導体製造装置又は真空機器を用いた製品に携わっているとなおよい。

· 海外Supplierとの協業・交渉の経験があること。

· 生産用治工具設計の経験があること。

· 3D CAD、2D CADの経験があること。

· 機械設計・製品開発の経験があることが望ましい。

· 真空機器の知識と経験があることが望ましい。

· 設備・治具の自動化の経験があることが望ましい。

· 電気、化学、PCなど幅広い知識を有していることが望ましい。

· 英語によるコミュニケーションに不自由しないこと。

· 論理的コミュニケーション能力が高いこと。

· 前向きに、率先して問題に取り組もうとする意欲があること。

· 自律遂行能力の高い人。

· 他のエンジニア、更には他部署をリードして、効率的に仕事を進められること。

· プロジェクトリードの経験があると尚良い。

· ものづくりが好きな方。

Additional Job Information
英語について:入社後習得いただく意欲をお持ちであれば、
現時点でお持ちでなくても問題ございません。

勤務地:「北八王子」駅付近※転勤なし※

想定年収:600~840万円(前年収・ご経験を考慮し決定いたします。)

福利厚生(一部):住宅補助、家族手当、出張手当(日当)、宿泊補助、語学研修補助制度など

魅力ポイント:
ご紹介案件はもちろん土日祝休み。
取扱製品の特性上、深夜や土日の緊急対応はなく、働きやすい環境です。
平均年収が1,000万円と、勤続年数が高い方が多いのも大きな特徴の一つです。