Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 7000000 - 15000000 JPY
Job Function: Product Marketing
Reference: JO-190228-184192
Industry: Life Sciences & Healthcare
Sub-Industry: Pharmaceuticals

Company Overview

Top Global Pharmaceutical Maker

Job Description

職務内容
ワクチン事業において、顧客エンゲージメントを強化するために、消費者(特にワクチン接種者=高校生や母親)や医療従事者を対象とした新たなマーケティングアプローチを、アジャイル・プロジェクトマネージメントの手法に準じて計画立案し、実行する。
製薬業界におけるプロモーション・ルールに即しながらも、特にデジタル・マーケティングを駆使したイノベーティブな顧客リーチの獲得を目指す。これまで既存メンバーがマーケティングの業務の一環として行っていた、または、コーポレート組織として経営戦略部門がサポートしていたデジタル戦略を、ビジネス内の固有・専任のポジションを確保することにより、よりビジネスニーズに即したマーケティングの変革を加速する。

業務内容
主として、以下の2つの領域の戦略立案をリードし実行する。
-ワクチン事業部における、新たなデジタル・マーケティング・アプローチ(消費者、医療従事者)。 特に、女子高生に対するアプローチを試行していく。
-新ワクチンの上市
クロスファンクショナル(Globalチームを含む)に他のメンバーと協働し、適切なマーケティング・ミックスを策定し、実行する。
プロジェクト・リーダーとして、結果志向のプロジェクト・マネージメントを行う。プロジェクトを適切にデザインし、プロジェクトの結果について責任を負う(例: 顧客認知の向上、製品売上数の増加)。
外部のサービスプロバイダーと連携し、積極的に外部のノウハウの導入を試みる。
製薬業協会によるプロモーション・コードを理解し、業界のコンプライアンスに即した戦略を展開・実行する。
開発したベストプラクティスを他のビジネスユニットなどに共有する。

Requirements

応募資格
要件:
コア:戦略的思考力、分析力、プロジェクトマネジメントスキル、顧客志向、コミュニケーション能力など
ファンクショナル: マーケティングの知識、Webマーケティングの知識、IT・デジタルサービスの知識、MPH

経験:
コンサルティングファームで、3年以上の勤務経験がある方は優先的に考慮します。
マーケティング、デジタル・マーケティング、ITサービス、ITコンサルティングなどの経験

ヘルスケア業界におけるマーケティング経験および戦略立案部門の経験があれば尚可

学歴:大学卒(大学院 尚可)

言語:日本語、英語
待遇 650万円-1500万円程度想定(前職考慮)


備考 コンサルでPharmおよびマーケティング関連のPJ経験がある場合は、ジュニアな人材でも考慮します。
公衆衛生学的に高い志を持つ人材を求めます。