Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 5000000 - 11000000 JPY
Job Function: Biostatistics/Data Management
Reference: JO-180228-148162
Industry: Life Sciences & Healthcare
Sub-Industry: Pharmaceuticals

Company Overview

大手外資製薬メーカー/オンコロジー領域へ注力/福利厚生充実

Job Description

臨床試験の生物統計担当者として、国内外の臨床開発チームとコミュニケーションを取りながら、主に次の業務を行います。
・開発戦略及び試験デザインの検討
・試験実施計画書及び統計解析計画書の作成
・試験データの統計解析
・総括報告書及びCTDの作成
・規制当局との対応

Specific activities include the following:
・Participate in clinical development planning/clinical study designing
・Develop statistical protocols and data analysis plans
・Analyze data and interpret results
・Develop clinical study reports and CTDs
・Provide responses to queries posed by regulatory agencies

Requirements

必須:
生物統計の担当者として3年以上の経験があり、即戦力として臨床開発に関われる
統計関連の修士の学位を持ち、5年以内に博士の学位を取得する意思がある
SASのデータステップ及びプロシジャが問題なく使用できる
英会話能力(TOEIC730点以上、もしくは、それと同程度)がある
国内の臨床開発チームと良好なコミュニケーションがとれる
生物統計の実務担当者として積極的に手を動かして業務を行う意思がある

望ましい資質:
オンコロジー領域の生物統計担当の経験がある
海外の生物統計担当者と電話会議でディスカッションできる

Required:
3 years of experience of clinical development as a statistician
master’s degree in statistics-related area and strong will to obtain PhD within 5 years
good programming skill for using SAS data step/procedures
TOEIC score of 730 or greater, or equivalent
good communication skill with clinical team members
strong will to contribute proactively to clinical development as a statistician

Preferable:
experience of statistical activities in oncology area
good communication skill for discussing statistical technical issues with US-based statisticians by phone