Strategy & Transformation Consultant

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 6000000 - 18000000 JPY
Job Function: Consultant
Reference: JO-200114-209192
Industry: Services
Sub-Industry: Business Consulting

Company Overview

同社は監査、税務、アドバイザリーの3つの分野でサービスを提供するプロフェッショナルファームです。同社グローバルでは現在、世界154ヵ国のメンバーファームに約200,000名のプロフェッショナルを擁し、サービスを提供しています。
同社コンサルティングは、同社ジャパンのアドバイザリーグループに属し、グローバル規模でのビジネストランスフォーメーション(事業モデルの変革やオペレーションの改善、ITテクノロジーを活用したビジネス改革など)や、リスクマネジメントといったコンサルティングサービスを提供しています。

チーム紹介
我々は、同社グローバルのStrategyチームの一員として、『日本企業が再びグローバルで戦える力を取り戻すための変革リード&サポート』をミッションに掲げています。
 
そこで、我々が実施すべきこととして
▼クライアントの重要課題に対するクリティカルな解としての戦略・計画策定から
▼実際にクライアントが動き、変革しきるまでの徹底支援を
▼同社グローバルの総合力を活かして実施すること
と定義しています。

仮に、業務やシステムにおける特定の変革テーマから支援開始になったとしても、その範囲に過度に縛られることなく、本当にクライアントに価値とインパクトがある改革とするため、全社での変革を生み出す提案を行うことを目指します。
また、上記のような活動を行うに当たっては、単なる戦略コンサルタントや業務コンサルタントといった限定的な領域ではなく、真にCEOのパートナーとなり得る、つまり、経営機能全体を捉えた上で改革レバーを特定し、全社に改革のうねりを生み出していける「真の経営コンサルタント集団」を標榜しています。

【チームの人員構成】
 多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが活躍しています。
 シニアマネジャー以上のリーダークラスは、戦略系ファーム出身者や、他の総合ファームにて戦略領域を経験している者が担い、後輩の育成にあたっています。
 また、事業会社からの転職者や、新卒入社者といったコンサルティング未経験者も、リーダークラスの指導のもと、しっかりとキャリアを重ね、マネジャーやシニアコンサルタントとしてクライアントから指名されるほどの実力をつけ活躍してくれています。

Job Description

職務内容
3つの領域におけるサービスを提供しています。
1)Enterprise-Wide Transformation:
事業価値を向上させるための全社方針、そのための事業ポートフォリオ定義、等。
2)Growth Strategy:
既存事業における事業戦略の見直し、新規事業立ち上げに向けた構想策定、等。
3)Operating Strategy & Cost:
経済合理性の達成(生産性を向上されて投資のための費用や工数を捻出)、重要業務(販売・営業、技術)の強化、等。

 いずれのサービスにおいても、クライアントの変革を実現するために必要な知識・スキルを常に最新な状況にキャッチアップし、クライアントに還元できることが求められます。

【具体的な案件】
Enterprise-Wide Transformation
・株価プレミアム最大化のメカニズム仮説構築、およびその実現に向けた全社成長戦略の策定(製造業)
・グループ全体におけるポートフォリオ再編とその改革支援(エネルギー)

Growth Strategy
・EV化を睨んだ自動車部品製造事業における事業戦略策定とその実行支援(製造業)
・モビリティ領域におけるビジネスエコシステム構想(製造業)

Operating Strategy & Cost
・最新テクノロジーを活用した業務改革案の策定 (人材派遣業)
・AIを活用した設計・開発業務の高度化 (製造業)
・生産性向上余地の把握とその解決策の検討 (総合商社)

 クライアントの業界としては、製造業、金融業、流通業、エネルギー等、多岐にわたります。

役割及び責任
<コンサルタント(C)>
・上位者の指示のもと、プロジェクトの成果物における重要なインプットの作成において中心的な役割を果たして頂きます。
・具体的には、与えられた論点に対する答えを導き出すために、机上リサーチやインタビュー等を行い、情報を収集したうえで、そこから何がいえるか(=示唆出し)を検討することが期待されます。
・基本的に、コンサルティング未経験の方は、このコンサルタントクラスからキャリアを始めて頂く想定です。

*なお、新卒および第二新卒の方は、ビジネスアナリスト(BA)からキャリアを始めることとなりますが、現在は募集しておりません。

<シニアコンサルタント(SC)>
・3領域において少なくとも1つの領域において専門性を持ち、担当プロジェクトにおいて、局面によってはマネジャーの代わりを担える存在として活躍頂きます。
・具体的には、マネジャー以上からの一定程度のガイドがある状況において、プロジェクトの計画を作成し、プロジェクト遂行時においては、コンサルタント以下のメンバーをリードしながら、成果物を作成していくことが期待されます。
・このため、原則としてコンサルティングファーム経験者を想定しています。

<マネジャー(M)以上>
・上記3領域において少なくとも1つの領域において高い専門性を持ち、担当するプロジェクトにおける責任を担います。(シニアマネジャー以上は、複数案件のマネージメントを想定)
・具体的には、計画時において、クライアントと解決すべき論点を設定し、ゴール・成果物を特定、プロジェクトの進め方を定義します。プロジェクト遂行時には、クライアントの期待を適切にコントロールし、メンバーをモチベートしつつ成果物品質を高めることが期待されます。
・また、クライアントとの深い関係を築き、“同社コンサルティングのファン”となって頂くべく行動することが重要な役割です。
・そのため、原則として競合ファームにおいてマネジャー以上を経験している方(もしくはマネジャー実力相当のシニアコンサルタント等)を想定しています。

Requirements

・4年制大学/大学院を卒業後、正社員としての3年以上の実務経験
・課題解決力をはじめとするコンサルタントとしての基本スキルの素養
(現業において、課題解決を実現してきた実績にて判断させて頂きます)
・外国籍の方の場合、ネイティブ相当の日本語力