service engineer

Location: Japan - Tokyo
Job Type: Permanent
Salary: 5000000 - 7000000 JPY
Job Function: Maintenance
Reference: JO-180801-168793
Industry: Manufacturing/Engineering/Industrial
Sub-Industry: Industrial Manufacturing

Company Overview

スイスに本社を構える本社の日本法人として、レール削正車保守サービス、レール削正技術・分析業務の提供及びレール削正工事請負業務を主業としています。

日本全国のJR各社、関東関西の各私鉄に対して「レール削正車」を納めています。

実はこのレール削正車、日本には数十編成しか存在しません。
それら全てを同社の親会社であるスぺノ社が製造し、同社がメンテナンスにあたっています。
当然、メンテナンスを手掛ける技術者も、限られます。

同社で活躍しているサービスエンジニアは15名。
この少数精鋭たちが、日本全国の電車の乗り心地と安全を支えているのです。


鉄道=レールは景気や市場に左右されないので、事業は非常に安定しており、

同社の雰囲気もとても穏やか。

ここ数十年で退職者が出ていないのも自慢の一つです。


競合と比べ日本への参入が早かったことで、レール削正車の日本国内シェアはほぼ独占状態(90%以上)。風通しが良い会社の為、定着性も抜群です。

社員はほぼ全員が中途社員(異業界からの入社)で、中途社員のマネジメント職への登用もあります。


ここで活躍する技術者たちは「自分の仕事を誇りに思う」と口を揃えます。
日本に一握りしかいない技術者の仲間入りを果たせる、今だけのチャンスです。

Job Description

レールは列車が通過するたびに形状が摩耗し、乗り心地の低下や騒音発生につながります。

そのために存在するのが、レールを整正する「レール削正車」です。

その特殊車輌の納車先での組立と納車後の定期メンテナンスを行なっていただきます。

Requirements

■何らかのサービスエンジニアのご経験

■ビジネスレベルの英語力

Additional Job Information

年収:500-700万円
勤務地:東京