Connecting...

RGF is a global brand of RECRUIT Japan

社員の声

会社の一番好きなところは?

- Jun Takamatsu

ニュージーランドの大学を卒業後、2012年1月にRGF Professional Recruitment Japanに新卒で入社しました。現在、シニアマーケティングマネージャーとしてチームを一から立ち上げています。

私がRGF PR Japanで一番好きなところは、圧倒的に成長できる環境です。RGFでは、国籍、年齢、性別問わず、努力をして結果を出すことができる限り、公正に評価され、成長する新しい機会が与えられます。私のキャリアを通して、リクルーターとして昇進し、マネージャーになり、また複数のチームマネジメントを経験し、現在はマーケティングマネージャーとして新しい課題に取り組むなど、多くの機会がありました。

RGF PR Japanは私にとって単なる会社ではありません。私はここで一からキャリア築き、また妻とも出会いました。RGFは私にとっては家族のようなものだと感じています。RGF PR Japanのおかげで、自分のキャリアだけではなく、人生においても様々なことを学び、経験することができました。



RGF PR Japanの社風を教えてください。また、どのような人が働いていますか?

- Cody Draper

RGFの競合でもある他のバイリンガル人材会社でも働いていたのですが、RGF Japan ではお互いサポートしあう社風が強いと気づかされます。キャリアと個人を育成する環境です。

社内には多くの国籍の社員がいる中、異なる背景を持った人でも一緒に家族のような関係を築けることも素晴らしいところだと思います。仕事中の雰囲気も辛くなく、むしろ楽しくてチャレンジングです。

私は人材紹介、特に営業とマーケティングのフィールドの経験が長いのですが、その中でもRGF PR Japanの人々は最も明るくて活発で円熟していますね。

すべての人はチームメンバー、クライアントと候補者のために情熱的に業務に取り組んでいます。



RGF PR Japan で一番好きなことは?

- Jonathan Naylor

RGF PR Japanはたくさんのアピールポイントがありますが、個人的に気に入っていることは、自分で判断をしながら働けることです。

過去2年間非常に速いスピードでビジネスが拡大したのにも関わらず、マネージャーが与えられる支配権は変わりません。例えば、採用時は独自のリクルーティングスタイルとチームとの協調性をもとに採用判断ができます。

このような自由度は日々の業務でもそうです。チームの方向性、予算、仕事の分担を決めるときは必ずマネージャーが権利を持っています。また、チームメンバーもマネージャーにフィードバックや意見をいう機会があるので、このマネジメントスタイルだとチームメンバーの意見も反映されやすいです。さらに、方向を変える必要があるときも判断を素早くすることもできるのでビジネスも効率的にできます。


ちなみに、ビリヤード台とフットサルチーム、あと無料のドリンクがあることもとても気に入っています!



志望理由を教えてください。

- Josh Parks

去年ボストンキャリアフォーラムで日本に拠点を置いている人材紹介企業を中心にみていました。LinkedInを通してRGF PR Japan の採用チームとつながり、アメリカに住んでいたにも関わらず、面接をしてもらいました。ほかのリクルート企業の選考も受けていたのですが、RGFでは選考が進むにつれて多くの社員と接点を持つことが出来、最終的にはRGFが第一志望になりました。みなモチベーションが高く、成功を積んできた方々ばかりで、私もその一員となりたかったからです。

採用される前からRGFが自分に合った企業だと確信していました。入社後もその期待は裏切られず、RGFは「home」と呼べるほどとても心地がいいです。社員は皆向上心が強く、一生懸命に働く人ばかりです。彼らは常に私の成長のために建設的な評価をしてくれます。それは成功したい私の日々のモチベーションとなっています。また、楽しく働ける企業文化も素晴らしいと思っています。

私のRGFに対する印象は間違っていなく、今になって自分に最もふさわしい判断をしたことを日々実感しています。



あなたの仕事上で一番面白いことは何ですか?

- George Lees

一番面白いこと?東京でヘッドハントをしているということだけでは充分ではないですか?

もし他に挙げるとしたら新たな面白い人と日々知り合い、大手企業の本社を訪問してグローバルな契約を交渉することです。

また、インターナショナルな環境なので、多様なワーキングスタイルや価値観を持っている方々と接点があることも面白いです。



会社の一番好きなところは?

- Kana Hashimoto

私はRGFの最も好きなところは環境です。RGFは経験の少ないリクルーターが早く成功をするための最良の場を提供していると思います。研修もたくさんあり、周りに質問を答えてくれる人もたくさんいます。

私はRGFに入社した時、人材業界についてまったく知りませんでした。しかし、私自身結果を出し続けることで、短い期間で昇進することができたので、努力をして成果を出すことによって誰でも昇進出来る可能性があります。

本当グローバル環境で、才能のある面白い人々とが周りにいることで、毎日元気に仕事をすることが出来ています。花見、夏のBBQ、ハロウィーン、そしてクリスマスパーティーなどRGFに多くのイベントがあり、そこでは普段あまり関わることのない様々なチームと話すことが出来ます。また、毎週あるフライデーイベントもまた、いろんな人と知り合い、新入社員が簡単にRGFファミリーに馴染むためのとても良い機会です。



RGFではどのような企業文化があり、どのような人が働いていますか?

- Mitch Goddard

RGFの社員はとてもフレンドリーでオープンなので、数日間しか知り合っていない人でも長年一緒に働いているような感覚です。最も好きな点は、お互いから習い、助け合って成長する文化があるということです。


企業文化はとても気に入っています。多様性があるので、自分らしく個性やスタイルを自由に表現できます。また、向上心が強い人々が集まっているので個々のキャリアのみならずRGFという組織の成長に貢献したいという意識があるので、個人的な成功も大切にしつつチームや事業の成功も重視しています。成功を目指して情熱をもって一生懸命に働ける環境にいることはとても刺激的です。


新たなチャンスにつながる、RGFのサービスに登録しませんか。