賃金: ご相談可能
雇用形態: Permanent
言語: Japanese > Native, English > Conversational
業界: Conglomerates
サブカテゴリ―: Conglomerates, Conglomerates
職種: Finance & Accounting
掲載日: 2024-06-21

会社概要

ヨーロッパに本拠を置き、画像診断装置など医療機器の製造を中心に事業を展開するヘルスケア企業。親会社は100年以上前に設立されました。

仕事内容

 ビジネスラインと連携し、医療診断事業の中長期的な利益ある成長への戦略設定をリードし、カスケードされた年間目標の達成と財務的なグリップによるギャップフィリングを推進する。
 会社の会計方針とガイドラインを遵守し、公正な帳簿を維持すること。分析、自動化、デジタルツールの活用により、意思決定の基礎となる経営課題およびKPIに関する透明性を向上させる。
 社内のステークホルダーとの調整、見積もり提出のための価格や採算性に関する商談管理・決裁プロセスのリード。
 新規受注、売上、利益、キャッシュなど、ビジネスKPI達成のために、目標とその達成度を継続的に比較し、一貫したステアリングアクションを導く。
 財務の健全性に責任を持つ。フォーキャスト、予算、コントローリング(P&L、生産性、プロジェクト管理、インセンティブシステム)、レポーティング、会計(発生、収益認識)、原価(直接材、間接材)、OPEXなど。
 HQ/APCと密にコミュニケーションをとり、財務状況を説明し、ギャップを可視化し、必要なサポートを得て、ギャップを埋めるためのアクションを推進する。
 契約構成や承認ガイドラインの策定、パッケージやプラン・オプションの構築、キャンペーン価格設定などを行うためのコスト計算、財務シミュレーションおよび収益性管理。
 社内ステークホルダーとの調整、見積もり提出のための価格や採算性に関する商談管理・決済プロセスのリード。
 FP&AマネージャーのサポートとFPアナリストの監督。

応募資格

 5-8年程のFP&A または関連する財務のプロフェッショナルとしての経験など。
 ヘルスケア業界での勤務経験(望ましい)。
 会計、財務に関する知識、分析能力、および、HQ、AP、ビジネスラインと密接に連携してマルチタスクをスピーディーに遂行、ステークホルダーマネジメントできる能力。
 商談管理やセールス&マーケティングとコミュニケーションし、決裁プロセスをリードする交渉・調整能力
 数字を扱うセンスと、報告・分析のためのデジタルツールの知識。
 簿記3級(望ましい)
英語:HQやAPに対応できるコミュニケーション能力があること。
日本語:ネイティブレベル

*労働条件等は初回面談時に明示します。
求人番号: JO-240620-356542

Need Help?

Let us take a look at your profile and give you extra advice.
ご登録はこちらから

案件応募

こちらから Senior FPA Analyst へご応募いただけます。応募書類を拝見させて頂き、次のステップにお進み頂きます方へ直接ご連絡をさせて頂きます。














アップロードする!

アップロードする!
Application confirmed!
Thank you for applying! We shall be in touch with you.